--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
09月06日(日)

ヤング・ゼネレーション(Breaking Away, ピーター・イェーツ, 1979)

まったく聞いたことのない映画だったが、web 上での評判が良いようなので、何となく観たら、とてもいい映画だった。「青春映画の佳作」といってしまえばそれまでだけど、決して類型的な感じを与えない。さわやかで品のいい映画で、本当の青春時代の人がみたら反発したくなるのかもしれないけど、ある程度の年齢の人であれば、ノスタルジーも込みで魅了されると思う。ブルーミントンのインディアナ大学が重要な舞台になっているが、以前そこの大学から来た日系人にその大学のことを教えてもらった思い出もあり、個人的には特に興味をもてた。それから、自分の物忘れのひどさにあきれる日々なのにもかかわらず、ピーター・イェーツという名前をきいたら、反射的に「ブリット」と思い出された自分にも驚かされた。決して覚えようと努力したことはなかったはずなのに。。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。